セミナー

NOI (Neuro Orthopeadic Institute): Explain Pain

NOIセミナー

痛みも含めた人の身体そして心の症状の改善に必要な知識が詰まっています。

オーストラリアの理学療法士そして研究・教育者であり長年神経系への徒手的アプローチを通して、人の痛みと向き合ってきたDavid Butler博士を中心としたNeuro Orthopaedic Institute (NOI)による「Explain Pain」コースを開催します。

医療が進む現代でも、慢性的に痛みを抱えている人口は増加傾向にあるという報告があります。そしてオピオイド(鎮痛薬)の副作用も世界中で問題が提起されています。

現代の医学的アプローチ、リハビリ的アプローチで改善されないのはなぜか?
なぜ人は痛みを繰り返すのか?
なぜ人は痛みを継続的に持ったまま生きているのか?
なにが痛みを作り出すのか?

そういった疑問に、臨床と研究による的確な情報と共に現代の医療的アプローチに新たな視点をもたらしてくれるプログラムです。

このコースのキーワード

  • BPS Model(Biopsychosocialモデル・生物心理社会モデル)
  • 疼痛学
  • 神経の可塑性(Neuroplasticity)

BPSモデルとは 、「人の健康状態とは身体的、心理的、そして社会的要素がそれぞれ同等の比重を持って影響し、複雑に絡み合うことによって作り出されている」という考え方に基づいた医療アプローチの考え方です。
現在までの医療、健康産業はバイオメディカルモデルと呼ばれる「1つの病気には基本的に特定の原因が存在し、それが物理・化学的な因果関係の結果として特定の病気を引き起こす。」という考え方が主流となっています。しかし生活習慣病や慢性痛、様々なメンタルヘルスの問題、そして多くの免疫疾患や自律神経疾患などの原因のわからない疾病などは、単一の原因物質や直線的な因果関係が存在することはむしろ珍しいことであり、身体的・心理的・社会的な無数の要因が複雑に絡み合った結果として起こるものだということがわかってきています。

NOIホームページより(www.noigroup.com

NOI (Neuro Orthopeadic Institute): Explain Pain

世界中で慢性疼痛に悩まされる人の数は年々増え続け、現在のオピオイドをはじめとする鎮痛薬を基本とした現代医療アプローチは我々が望むような結果をもたらさないという研究結果も年々増えています。実は、疼痛についての正確な知識という、非常に単純ですがとても強力な教育ツールが効果的に人間誰もが生まれながらに備えている疼痛治療・緩和システムを刺激することができるのです。
知識は力です。David Butler博士と世界中のNOIチームによるExplain Painコースは、全ての人が最先端の疼痛学の知識をわかりやすく理解できるようになっています。科学の難解な部分は多くの比喩表現や様々な例題へ落とし込まれており、基本的な考え方・視点の変化と創発の哲学によって成り立っています。疼痛を理解するということは2つのプロセスになるのです。患者の疼痛のパターン、比喩表現やその裏にある様々な物語は論理だった分析を必要としており、それと同時にその苦しんでいる患者に寄り添うということがとても重要なのです。
我々人類はここ10年の間で過去何百年の間でわかってきたことよりも、疼痛について最も多くのことを理解してきました。それによって、“なぜこのような痛みが起こるのか?”そして“その痛みのために何ができるのか?”という疑問への答えがどんどんとわかってきています。この知識は老若男女を問わず、腰痛から片麻痺、一般的な疼痛から非常に複雑な幻肢痛や複合性局所疼痛症候群のような全ての痛みに悩まされている人々に当てはまるのです。
今、Explain Pain Revolution(痛みの革命)と呼ばれる、何十年に渡る研究と臨床経験が統合された未来への大きなステップへと進んで行くのです。Protectometer:Lorimer Moseley博士とDavid Butler博士によって出版された最新の本の中で説明されているこの新しいコンセプトは、患者と医療者の両方に対して、患者の疼痛経験を正確に理解し、それに関わる様々な要素の全ての関わりを把握し、個々の患者に応じた治療および教育プログラムを作成することを可能にします。
この治療は、副作用が一切なく、24時間活用でき、どんどんと効果が高まり、ほかの人とも共有することができるのです。現在は神経科学、疼痛学の世界において非常にエキサイティングな時代ですが、それは今現在痛みに苦しんでいる人々にとってもエキサイティングな時代でなければならないのです。

概要

NOI Explain Pain
  1. 恒常性システムとしての生物可塑性と現代の疼痛学、神経免疫学を基礎とした新しい疼痛とストレスの理論の理解
  2. 個人またはグループへの新しい理論に基づいた治療・教の構築
  3. 疼痛学とBPSモデル(生物心理社会モデル)における研究と科学的根拠
  4. 個々の患者を中心とした教育的な介入のスキルと比喩表現、例題、メディアなどの治療への活用
  5. Protectometerのコンセプトと臨床活用
  6. 慢性疼痛、ストレスに悩む患者やほかの医療者へ新しい疼痛理論を基にした治療プランを伝えるための知識と自信

NOI Explain Pain

講師 Tim Cook

Tim Cook
経歴
  • オーストラリア、アデレード出身
  • 1998年に南オーストラリア大学を卒業(理学療法学部)
  • 卒業後すぐにアデレードにて個人で治療院を開院
  • 2014年にNOIグループに加わり、現在まで中心メンバーとして世界各地で講演を行うかたわら、NOIブログ、noijam.comの編集、NOIグループの書籍をはじめとする様々なプロダクトの開発研修に携わる。

日時
2020年2月29日(土)3月1日(日) 9:00〜17:00(受付開始 8:30)

料金
99,000円(税込):12月15日までにお申込ご入金完了の方
121,000円(税込):12月16日以降にお申込ご入金の方

場所
ベルサール神保町
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-2-1
住友不動産千代田ファーストビル南館2階
(アクセス)東京メトロ、都営地下鉄「九段下駅」7番出口より徒歩3分

セミナー参加お申し込み

主催者情報

SASS Centrum, Inc.
7956 Convoy Ct., San Diego, CA 92111, USA
1-619-886-4975
info@sass-sd.com
責任者:川尻隆

お申し込み手順

  1. 「セミナー参加お申し込み」ボタンをクリックし、お申し込みフォームに必要事項をご入力のうえ送信してください。
  2. クレジットカードまたは銀行振込にて10日以内にお支払を完了してください。お支払い期限の10日を過ぎますと送信いただいたお申し込みフォームは破棄されますので、再度初めからお申し込み手続きをお願い致します。
    • クレジットカードでお支払いを希望の方は、セミナー申し込み後の画面に表示される「PayPal(クレジットカード)でお支払い」ボタンをクリックし、画面の指示に沿って支払手続きを完了してください。
    • 銀行振込でお支払いを希望の方は、セミナー申し込み後に送られるメール「セミナー受講料お支払い方法のご案内」に掲載の振込先銀行口座へ、10日以内にお振込をお願い致します。
  3. 受講料のお支払い確認が取れましたら、セミナー登録完了メールが届きます。こちらのメールはコース終了後まで大切に保管をしておいてください。

メール受信に関する注意事項

  • 携帯メールアドレスはお使いになれません。
  • @sass-sd.comからのメールを受信許可設定にしてください。

キャンセル規約

海外から講師を招聘してのセミナーとなりますので下記のキャンセル規約にご理解ください。
  1. セミナー開催90日前までのご連絡は100%ご返金とさせて頂きます。
  2. セミナー開催60日から89日前までのご連絡は50%ご返金とさせて頂きます。
  3. セミナー開催59日前からは一切のご返金は致しかねますので予めご了承下さい。
  4. 不測の事態によりセミナーを中止しなければならなくなった際、受講料は100%返金とさせて頂きます。
    しかしながら、セミナー中止に伴ういかなる損失(交通費、宿泊費のキャンセル料など)に関しましては、SASSは一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。